IIJ Europe・日本サイバーディフェンス合同セミナー
ワークフロムホームのセキュリティリスク:傾向と対策

木曜日 2月 25, 2021
時間: 10:00 - 11:00 ロンドン / 19:00 - 20:00 東京 オンライン開催

多くの企業では、大部分の社員が一斉に在宅勤務(ワークフロムホーム)へ移行することは想定外でした。そのため、突貫工事的にワークフロムホーム環境が整備されましたが、いまでは、長期化/恒常化しているからこそ、ワークフロムホーム環境のセキュリティ状態を把握し、可視化することが重要です。
IIJ Europeと日本サイバーディフェンス (NCD) が共同開催する本セミナーでは、英国のサイバーセキュリティ専門家と2020年のセキュリティリスクを振り返ったうえで、企業におけるワークフロムホーム環境のサイバーセキュリティアセスメントを数多く実施してきたコンサルタントが、そのアセスメントを通じて見えてきた意外な課題について解説します。

アジェンダ Agenda
*10:00 / 19:00 – **挨拶 / カータン・マクラクリン (NCD)
*10:10 / 19:10 – **2020年英国のサイバーリスクの傾向 / ジョン・ノーブル (NCD)
*10:35 / 19:35 – ワークフロムホームセキュリティ、本当に気を付けるポイント / 加賀 康之 (IIJ)
*11:00 / 20:00 – 閉会

*イギリス時間/日本時間での表記となります。
**講演言語は英語となります。

講演者 Speakers
ジョン・ノーブル/ 日本サイバーディフェンス
加賀 康之 / インターネットイニシアティブ(IIJ)

開催概要 Overview
日時: 2021年2月25日 10:00 – 11:00 ロンドン / 19:00 – 20:00 東京
形式: オンライン開催
共催: 日本サイバーディフェンス株式会社、IIJ Europe Limited
後援: 在英日本商工会議所
費用: 無料(事前登録制)

お申し込み方法 Registration
こちらよりお申し込みください。